Open House

Open House ログ


| 過去ログ インデックス | 前月 | 翌月 |

ガラス瓶のキャップ
2011/1/21 (金)
ウイスキーなんかの瓶を再利用しようと思っていても、瓶のキャップってのは大抵、ぐにゃっと潰れるようなアルミだったりして何度も使えるようなものじゃない。
100円ショップあたりにキャップだけ売ってるんじゃないかと思ったけれど見当たらない。
大きさやネジの間隔がJIS規格なんかで決まってないんだろうか。

直接家庭で再利用できそうなのに、キャップの替えがないためにわざわざ無駄な運送、加工、流通という遠回りをしなくちゃ再利用できないとは。
単3電池変換スペーサー
2011/1/28 (金)
単3電池を単1電池、単2電池として使えるようにするスペーサーを100円ショップのSeria(セリア)に買いに行った。
以前、セリアでこの商品を発見して購入したあと、ダイソーを何軒か見て回ったけれど見当たらず、セリアに行く機会があったら買おうと思っていたものだ。

残念ながら、単1に変換するスペーサーは在庫がなかったので単2に変換するスペーサーだけを買った。
前回も、単1に変換するスペーサーは2つしか在庫がなくてその2つを買ったんだけれど、今回は単1用の陳列スペースすらなかった。

Coleman(コールマン)のファミリーLEDランタンが単1電池8個も使うので、少なくとも8個は欲しいんだけどな。

セリアは普段の行動範囲内に店舗がないのであまり行く機会がないんだけれど、ダイソーには置いてないような商品が結構ある。
また、ダイソーと同じような商品でも、ダイソーのように『100円でーす』というような、見るからに、というデザインではなく、ちょいとしゃれている。
スペーサーのほかに、絆創膏と3種類の薬を入れることのできる鏡付きケース、防災用品リュックに入れるための爪切りセット(ピンセット、はさみ、耳かき付き)、単3電池2本を入れてUSBケーブルを接続して携帯電話やiPodに充電できる充電ケースなどを買う。

いやね、どうでもいいようなこと書いてると思うかもしれないけど、この電池スペーサーについてググってみると、結構こういう商品自体を知らずに単1から単3の電池を3種類もわざわざ買い置きしていたり、エネループ用の高いスペーサーしか売ってないと思っていたり、どこで売っているかという質問が多いのに対して家電量販店などのエネループ用のスペーサーを売っているところを回答したりするものが多くて、歯がゆい思いをしたもので。
自分では未確認だけれど、キャンドウにも同じ商品があるそうな。キャンドウに全く同じものがあったので買いました。(2011.2.2追記)

こういうスペーサーを持っていれば、防災リュックに懐中電灯やラジオなど電池を使うものを入れるとき、わざわざ電池を2種類も3種類も用意しなくても単3電池とこのスペーサーを入れておけば安心。

というわけで、参考になったでしょうか>Googleで引っかかってこのページに来た方々(^^;