Open House

Open House ログ


| 過去ログ インデックス | 前月 | 翌月 |

でも店の臭いにはいまだに慣れない
2011/10/27 (木)
Twitterやってると、ちゃんとした文章を書くのが面倒になってしまって全然Webサイトの更新ができない。
たまには更新しないと140文字以上書けなくなる。
てことで。

本を買うということは知識を得るための投資であり、知識を得ようとすること自体が知性だという考えから、その本の対価は知性に対する敬意をあらわす尺度なのだと思い、本は書店で定価で買っていた。

けれど、流し読みするような新書はブックオフでいいか、になり、それも今話題の本じゃなくてもいいから105円コーナーでいいか、になり、そのうち一般文庫もブックオフの105円コーナーから探すようになってしまった。

知識に対して投資をする意欲、知性に対する敬意がなくなったということか、最近の本では投資するほどの知識が得られないということか。

と、単に金回りが悪くなったという現実を忘れるために言い訳してみる。

でも、『人の触った本』がどうしても嫌で家に帰ったら消毒用エタノールをシュッシュかけている。