野菜作り日誌


2005/8/7

このところ、ちょこちょこ収穫するくらいでたいしたことをしてない。
トマトとキュウリが元気ないなぁと思っていたら、時期的にもう終わりらしい。
夏野菜というくらいだから9月に入るくらいまで収穫できるものだと思っていたのに元気なのは7月だけなのか。
その代わり、ゴーヤがけっこう元気に実を付け出して、オクラも収穫できるようになった。
といっても、オクラは3株なので収穫といっても1回に収穫するのは3本とかそんなくらい。
でも、オクラってとりたてを食べるとジャスミンのような香りがしてすごくおいしい。
こんな香りのする食べ物だとは思わなかった。

これまで、収穫したのは
トマト 20個くらい
ミニトマト 300個くらい?
キュウリ 10本くらい
ナス 5個くらい
スピノザ 50本くらい
ゴーヤ 10本くらい
ピーマン 3個くらい
かな?

ナス、ゴーヤ、ピーマンはこれからも収穫できそう。

サツマイモのツルが伸びて、マリーゴールドも馬鹿でかくなりそれが重なっている部分はジャングルのよう。
マリーゴールドがこんなにでかくなるものだとは知らなかった。

9月からの種まきに備えて、空いている場所に苦土石灰を撒いて耕す。

2005/8/28

更新してない間はたいしたことをしていない。
3日に1度くらいミニトマトやオクラを収穫して、5日に1回くらいゴーヤを収穫していた。

だいたい、ミニトマトは1回に10〜20個くらい、オクラは5本くらい、ゴーヤは1、2本。
枝豆はあまり実が入らず来年は作らなくていいなという感じ。
キュウリも15本くらいしかできないし、来年はいらないかなぁ。
ナスは7個くらいしか収穫していないけれどもぐんぐん枝を伸ばしてきている。

トマトとミニトマトを抜いて苦土石灰を混ぜて耕し、秋植えのための準備に入る。
同じ市民農園のおじさんからニラを根付きのまま貰ったのですでに土作りをしていた畑の隅の方に植える。
土作りの際に苦土石灰も混ぜていたが、もう一度少なめに混ぜ込んだ。

何度かニンジンの種を蒔いてほぼ毎日ジョーロで水をやっていたが雨が降らないため全く芽がでなかった。
そこで種を蒔いて水をたっぷりやった後新聞紙をかけて更にその上から水をやっていたら4日後くらいにひょろひょろとした芽が出ていた。
新聞紙をとって水をやってみたが、また乾燥してきてちゃんと育つか怪しい。

シソとバジルを大量に収穫。
シソは醤油漬けやゆかりのようにする予定で洗って乾燥させている。
バジルはジェノバソースを作る予定。

現在の状況
オクラ、枝豆、ゴーヤ、ナス、唐辛子、スピノザ、ピーマン、バジル、ニラ、さつまいも、マリーゴールド。

予定
枝豆を抜いて土作り。
ニンジン、大根、ゴボウ、チンゲン菜、ホウレン草、シュンギクあたりを作りたい。


2005年7月 ← | 2005年8月 | → 2005年9月