Open House

用土

基本は赤玉土7に腐葉土3、それに鶏糞などを適量混ぜ込む。
通気性、保水性が重要。

基本用土
赤玉土
通気性、保水性が良く基本用土として最適。
黒土
有機質に富む基本用土。
鹿沼土
酸性の土なのでサツキなど酸性が好きな植物用。

補助用土
腐葉土
通気性、保水性がよく土壌改良にも適している。
ピートモス
通気性、保水性がいいが、酸性のため一般植物向きではない。
バーミキュライト
ひる石を高温で処理して膨張させているため通気性、保水性が良く軽くて清潔。
挿し木や観葉植物などに向いている。
パーライト
真珠岩を高温高圧で処理して膨張させていて通気性に優れている。

堆肥
牛糞堆肥
鶏糞、豚糞に比べて肥料成分は少ない。
そのため安心して使えて土壌改良には良い。
豚糞堆肥
牛糞と鶏糞の中間的な性質。
鶏糞堆肥
肥料成分が豊富。
多く使用するとチッソ過多などかえって障害が出る。


初版:2004/9/10
最終更新:2005/5/11